るみたろう日記 <バックナンバー>
  先月U目次U来月→ ┃最新版 ┃
2009年3月3日(火)  無駄な抵抗
やめましたーぁ。

花粉に対し神経質になり過ぎるのもいかがなものかと
反骨精神むき出しで、洗濯物は外に干してた。
一時期、乾燥機も使っていたけど、
正直縮むので、あまり使いたくない。

洗濯物をたたむ度に、
目かゆかゆ、鼻水だーだー。
お風呂に入って、せっかくきれになったのに
体を拭くと鼻水だーだー。
着替えると目かゆかゆ。
意味ねーっつう。

花粉症の症状、人一倍酷いのに、
よーやるわ。

石鹸orアルカリ剤で洗濯するようになって、
部屋干ししても全く臭くならないこともあって、
自分の物だけ部屋干し始めた。

なんて楽なんざんしょ。


ってことで、
部屋干し用にラックを買って、
ぜーんぶ部屋干し。

。

結局のところ、
花粉を浴びないことが一番なのよねぇ。
2009年3月4日(水)  ありましたよ
。

デアゴスティーニの
土井善晴さんの「わが家で和食」に。

。

以前見たとん汁とは、
具がちょっと違うような。

引き続き、以前見た本を探してますが、
取合えず、報告まで。

------------------------------------

休みの日の水曜は、
普段出来ない家事の補足日。
だったのに、
ケガした後、花粉症に突入し、
すっかりダラダラする日に。
つか、
そういう日だったことさえ忘れてた。

なーんとなく家が荒れてきてる気がしてきて
思い出した。
無理をしない程度に、
キッチンの人口大理石の掃除と、
換気扇のフィルターの取替え、
洗濯機の排水溝の掃除、
毛布の洗濯をした。
えらいぞ!ってことでー。
2009年3月5日(木)  古典芸能
学生の時の鑑賞会以来の狂言を観た。

。

艶やかな歌舞伎とは違う燻したような色の着物。
金屏風だけの何の装飾もない舞台。
効果音も全て演者が行うシンプルさ。

最初に30分程度の演目のあらすじの説明と
狂言入門の説明が笑いを交えて行われ、
狂言の知識は何もなくてもすごい入りやすい。

吉本のような繰り返しのべたな笑い、
おもしろかった。
定期的に行きたいな。

メモ:
狂言 昆布売 野村 万作
狂言 仁王  野村 萬斎
2009年3月8日(日)  すっかりはまる
韓国料理。
甘みのある辛さがたまらん。
何食べてもおいしい。
韓国ドラマを観ると益々食べたくなっちゃう。

ただ1つの難点は
おいしすぎて食べ過ぎること。
この食べ過ぎる量がはんぱじゃないんだなぁ。
胃に一部の隙間もないくらい食べてしまう。

今のところ食べるのは、もっぱらお店で。
ピビンバだけじゃなく
色々作れるようになりたいもんだ。

----------------------------------------------

。

百貨店の物産展で見つけた
十勝のブランデーに着けた梅酒。
いいんだけど、
北海道物産展の翌週が
北海道うまいもの展なんだろか。
2009年3月10日(火)  発見!
パスコのもちっとロール、チョコ以外の味。
きなこ、ミルク、いちご。
きなこにそそられたが、
やっぱ、いちごでしょー。
いちごに弱い。

。

応募期間の約半分を過ぎ、
必要半分のポイント貯まる。
順調。
いや、かなり無理してます。
そろそろ、ポイントついてるパンにも飽きてきた。

どうするんだー、るみた。
まあ、今日はこれを食べるとするよ。
2009年3月11日(水)  ありがたい
徒歩圏にあるスーパーで閉店していた2店舗が、
最近、別のスーパーに入れ替わった。

いずれも前のお店と似た方向性のお店だが、
前のよりいい感じ。

車の運転が出来ないるみたには、
徒歩圏にスーパーが5店舗もあるのはありがたい。
それぞれ個性が違うから、
用途や気分によって使い分け。

休みの日は、
通勤路から離れているお店に足を伸ばす。
お花、安いから、つい買ってしまうけど、
この組み合わせって微妙。

。

スイトピーとガーベラ、
チューリップの組み合わせで
198円。
2009年3月12日(木)  年いったってことでしょうな
大好きな色、杏グレー。

グレーの中でも中途半端な濃さのグレー着ると、
てきめん。
おばーはんみたいなんですけど。
号泣。

すっぴん生活やっちゅうこともあるんでしょうが、
顔がくすんできた。
老けた。
ちゅうことよね。

おばちゃんが派手色着る意味がわかったあるよ。

。

こんなん着たら、
危険、危険。
去年買ったキルティングのコートも危ないねんよなぁ。
2009年3月13日(金)  せこいなー
明日のホワイトデーは、土曜日なので、
1日早いけれどと、社長から手渡される。
職場、男3人からと。

せこい。

今年もこちらがあげたもんより
値段さがっとる。

以前のような3倍返しとは言わんが、
ええ年して、落とすんはあかんやろー。
2009年3月13日(金)  また、この話題
デアゴスティーニの
土井善晴さんの「わが家で和食」3号より、
ブリ大根。

。

野菜嫌いで、魚好きのおっとから、
どこどこの飲み屋のブリ大根は
すごい美味い、大根がとろけると聞いても
るみたのブリ大根には、特別な感想聞いた覚えがない。

なんとか、美味いと言ってもらえるものをと
色々手をかけたけど、ねぇ・・・・

土井善晴さんは関西出身なので、
まんま作ると、甘い、しょうゆが薄い。
レシピを参考にしながら、
わが家味を模索し、
作り方をまねしてみた。

「美味い」

聞きましたよ、おっと聞き逃しませんでー。
ブリ、あんまり好きじゃないるみたでも
おいすぅいー。

土井さんの作り方は、
基本ていねいだけど、
抜くとこはちゃんと抜いる。
今回のブリ大根は煮込み時間は長いが、
この作り方で、ブリ臭くないの?
大根やわらかくなるの?で
目からウロコ。

デアゴスティーニ、101巻買ってしまいそー。
2009年3月14日(土)  リベンジ
2月28日に熱海に梅の花見に行ったが、
天候不良が続いたため、
梅咲いてねー!状態。

青梅にリベンジ。
事前にネットで開花状態を確認して、万全。
咲いてましたー。
やんや。

。

すごい人出。
帰りの渋滞を逃れるために奥多摩方面に足を延ばす。
御岳山のケーブルカー。
うひゃー、直角のような上り。

。

ケーブルカー降りて、
ものすごい傾斜の上り坂と階段と戦うこと25分。
山岳信仰として、有名な(らしい)武蔵御嶽神社。

。

帰りは神社参道階段の脇にある坂を下っていたら、
これは「上り専用、下りに使うな」との看板。
なっとく〜ぅ。
真っ直ぐ下りれんぐらいの急傾斜で、
足首痛い痛い。

青梅の梅の公園も山の斜面、
1日よく歩きましたー。
ふぅ。

御岳山の参道沿に咲くロウバイ。
香りがよくて、とても可憐な花。
(写真は後ほど)
2009年3月17日(火)  お試しで
ブログに変えてます。


るみた日記
http://rumita.sblo.jp/
  先月U目次U来月→ ┃最新版 ┃
your@mail.address
Akiary v.0.51