019 森に住む



木の上に、鳥の巣。
中には2個の卵と孵って間もない小鳥が1羽。
その側に寄り添う親鳥達。
卵や小鳥は、1cmほどの小さな小さなもの。
木のツリーやお雛さま、こいのぼりを作られた
大好きな三浦さんの『森のさえずり』。

木の穴に、卵と小鳥を入れると、
木の中を転り落ちながら、コトコト、コロン、
かわいい木の音を奏でます。
木の枝の長さは色々あって、
差し替えることによって、音色も変わるんですよ。

木がいっぱいある森のような所に住みたいから、
せめてもと、木を増やし続ける、るみた。
人から見たら、すんごい変な家なんだろうな。(笑)
04.10.20